メンタル・ヘルス研究所日本生産性本部

メンタルヘルス用語集

大うつ病性障害・気分変調性障害

うつ病の中で、生理的な特質・体質に原因があって生じるものは「内因性のうつ病」といわれ、内因性のうつ病の中でも典型的でもっとも重度のものを「大うつ病」と呼んでいます。「大うつ病」ほどでなく、軽いけれどもうつ気分が一日中あり、それが少なくとも2年間は続いているものを「気分変調性障害」と呼びます。