メンタル・ヘルス研究所日本生産性本部

メンタルヘルス用語集

4つのケア

労働省が平成12年に発表した「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針について」の中でメンタルヘルスケアを推進するために4つのケアが重要であることが指摘されました。4つのケアとは労働者自身がストレスに気づき対処する「セルフケア」、管理監督者が職場環境等の改善や個別の指導・相談を行う「ラインケア」、組織内の健康管理担当者による「事業場内産業保健スタッフによるケア」、組織外の専門家や相談機関を活用する「事業場外資源によるケア」を指しています。